flash
Site Map Nantou gov(別に新しいウィンドウを開けます) PDA(別に新しいウィンドウを開けます) English(別に新しいウィンドウを開けます) 中文(別に新しいウィンドウを開けます)
:::        

●南投県の郷・鎮・市のプロフィール

●魅力いっぱいの南投県
南投県の大自然
南投県の信仰と文化
南投県の産業文化
個性豊かな南投県の食文化
鉄道で楽しむ南投県の旅
南投県の湯けむり探訪
魅惑の台湾茶世界
原住民族の文化に触れる旅
南投県の歴史建築を巡る
南投県の郷土料理いろいろ
バックパック旅行と一人旅

●南投県内の人気観光エリア
日月潭エリア
九族文化村
埔里・霧社
清境農場
南投市周辺
集集線沿線
竹山・鹿谷
信義・東埔
玉山
泰雅渡假村
恵蓀農場

●旅行情報
南投県内のホテル・民宿リスト
イエローページ‧リンク集
宿泊検索
テクニカルガイド
南投県の旅 ベストプラン

●南投県おもしろコラム
日月潭は天然湖?それとも人造湖?
サオ族に伝わる鹿追い伝説
美味しい「タケノコ」の話
台湾原住民の人々
霧社事件とは?
南投県に暮らす雲南の少数民族
雲南の少数民族料理

:::ホームページ > 執筆者紹介
   
   
  執筆者紹介
   
  片倉佳史(かたくら よしふみ)
  片倉佳史(かたくら よしふみ) 1969年生まれ。早稲田大学教育学部教育学科卒業後、出版社勤務を経て台湾と関わる。台湾に残る各地の日本統治時代の遺構を探し歩き、記録している。著書に『台湾に生きている日本』(祥伝社新書)、『観光コースでない台湾』(高文研)、『旅の指さし会話帳・台湾』(情報センター出版局)、『台湾新幹線で行く台南・高雄の旅』(まどか出版)、編著に『外地鉄道古写真帖』(新人物往来社)、『新個人旅行・台湾、台北』(昭文社)などがある。また、台湾でも『台湾風景印―台湾駅スタンプと風景印の旅』、『台湾日治時代遺跡』、『台湾土地・日本表情』(以上、玉山社)などの著作がある。ウェブサイト台湾特捜百貨店(http://katakura.net/)を主宰。本ウェブサイトの撮影・執筆を担当。
   
  石野真理(いしの まり)
   1972年生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。機内誌や雑誌への寄稿のほか、台湾に関するガイドブックや書籍の執筆・制作などに携わる。共著に『食べる指さし会話帳・台湾』(情報センター出版局)、『ハッピーハッピー台湾』(双葉社)、『マップルマガジン台湾』、『新個人旅行・台湾』、『ことりっぷ・台北』(以上、昭文社)などがある。本ウェブサイトの構成・執筆を担当。