flash
Site Map Nantou gov(別に新しいウィンドウを開けます) PDA(別に新しいウィンドウを開けます) English(別に新しいウィンドウを開けます) 中文(別に新しいウィンドウを開けます)
:::        

●南投県の郷・鎮・市のプロフィール

●魅力いっぱいの南投県
南投県の大自然
南投県の信仰と文化
南投県の産業文化
個性豊かな南投県の食文化
鉄道で楽しむ南投県の旅
南投県の湯けむり探訪
魅惑の台湾茶世界
原住民族の文化に触れる旅
南投県の歴史建築を巡る
南投県の郷土料理いろいろ
バックパック旅行と一人旅

●南投県内の人気観光エリア
日月潭エリア
九族文化村
埔里・霧社
清境農場
南投市周辺
集集線沿線
竹山・鹿谷
信義・東埔
玉山
泰雅渡假村
恵蓀農場

●旅行情報
南投県内のホテル・民宿リスト
イエローページ‧リンク集
宿泊検索
テクニカルガイド
南投県の旅 ベストプラン

●南投県おもしろコラム
日月潭は天然湖?それとも人造湖?
サオ族に伝わる鹿追い伝説
美味しい「タケノコ」の話
台湾原住民の人々
霧社事件とは?
南投県に暮らす雲南の少数民族
雲南の少数民族料理


:::ホームページ > 清境農場

清境農場
 
“台湾のスイス”と称せられる絶景スポット 清境農場
 
“台湾のスイス”とも称せられる絶景スポット 清境農場
北京語・チンチンノンツァン | 日本語・せいきょうのうじょう
 
清境農場のプロフィール
 
 南投県の山岳部、仁愛郷に位置する清境農場は、海抜1700~2100メートルという高原地帯にあります。年平均気温は摂氏16度前後。毎日午後になると決まって霧に包まれるという桃源郷です。

 ここの特色としては四季折々の美しさが楽しめることが挙げられます。春には桃や梨の花、夏には野生の百合やツツジの花が咲き誇ります。さらに、秋には紅葉が楽しめ、冬場に寒気団が押し寄せると、雪化粧も目にすることができます。
 そして、青々とした草原と澄みきった空気。草原では羊や牛が放牧されており、牧歌的な風情が漂っています。台湾のガイドブックには「台湾のスイス」と謳われていることが多いですが、訪れてみれば、それもあながち大げさな表現でないことがわかります。

 また、山の斜面に建つ個性的な民宿群も清境農場の特色のひとつです。その数は百軒以上と言われ、ヨーロッパの城郭のような建物の高級民宿もあれば、ロッジ風の家庭的な民宿もあります。台中からの日帰りも可能な清境農場ですが、できれば一泊してじっくりと滞在したいところ。ただし、民宿とはいっても宿泊料金は安くはないので、自分の予算に応じて宿を決めましょう。

 食文化に関しても、独特なものを誇っています。ここでは複雑な歴史的背景から雲南地方の少数民族料理を味わえます。なお、清境農場とは特定の農場を指すのではなく、このエリアを称する名称です。
 
清境農場へのアクセス:
清境農場へのアクセス 埔里からは南投客運が一日6本出ています。松崗行きか翠峰行きに乗車してください。バスはいずれも霧社を経由します。埔里から霧社までは本数が多いので、霧社に寄り道することは可能です。 http://www.ntbus.com.tw/index.htm (南投客運)

高鉄台中駅ではレンタカーを借りることができます。これを利用して、2008年に開通した国道6号線(バイパス)を走れば約1時間半でアクセスできます。

 埔里からタクシーを利用した場合は片道1000元程度となります。ガイド付きでチャーターする場合は3000元くらいは必要となります。ただ、必ずしも日本語のできるガイドがいるとは限らないので注意が必要です。
 
青青草原
青青草原へのアクセス 清境農場の中でも最も人気のある行楽地。観光のメインスポットとなっています。緑豊かな草原では羊や牛が群れをなす姿が見られます。芝生の上に座ったり、羊と戯れたり、のんびりと過ごしましょう。羊の毛刈りショーやカーウボーイショーなども行われています。駐車場付近では屋台街が形成されており、食べ歩きも楽しめます。開園時間は8:00~17:00(夏休みは~17:30)。入園料は大人100元となっています。
 
小瑞士花園
小瑞士花園 色とりどりの花々が咲き誇る庭園。水車や噴水もあり、ロマンチックな雰囲気に包まれています。時間によっては噴水ショーなども見られます。入口近くにはセブンイレブンがあり、数々の地域限定グッズが売られています。開園時間は9:00~21:00。入園料は大人120元です。場所は国民賓館からすぐです。
 
博望新村
博望新村 タイ族の末裔が暮らしている集落。簡素な造りの家が連なっていますが、各家ともパラボラアンテナが付いているのが印象的です。村には小さな文物館があります。南投客運の「松崗」バス停を下車してすぐです。
 
清境農場茶葉推廣中心
清境農場茶葉推廣中心 公共の宿泊施設である国民賓館の敷地内に設けられた茶葉の販売所です。「宿霧茶」と呼ばれる香り豊かな高山茶を扱っています。標高2700メートルの華岡で栽培された「華岡茶」は年1200キロしか産出されず、ここでしか手に入れることのできない幻のお茶です。営業時間は9:30~22:00。年中無休です。
 
清境牛排館
清境牛排館 国民賓館の中にあるステーキハウス。清境農場で育ったアーカンソー牛が味わえるのはここだけ。牛の数は限られており、毎月1頭のみが供されるそうです。サラダやデザートが付いたコース料理が用意されています。
 
国民賓館
国民賓館 清境農場を代表する宿泊施設。風格漂う造りが自慢。客室は全120部屋。2500元~。館内にはレストランやショップ、茶芸館、会議室などの設備があります。清境農場エリアの中心となる場所で、バス停もあります。散策はここを中心にすることになります。周辺はコンビニエンスストアや観光案内所、カフェなどが集まっており、ちょっとした賑わいとなっています。

南投県仁愛村大同村定遠巷25号 TEL:049-280-2748
http://www.cingjing.gov.tw/
 
清境温泉
清境温泉 清境農場でも温泉が楽しめます。ここは海抜2000メートルの温泉として知られ、世界でも希有な存在。泉質は炭酸泉で、水着着用のスパのほか、露天風呂や家族風呂もあります。バスでのアクセスは不便なので、国民賓館からタクシーを利用することになります。