flash
Site Map Nantou gov(別に新しいウィンドウを開けます) PDA(別に新しいウィンドウを開けます) English(別に新しいウィンドウを開けます) 中文(別に新しいウィンドウを開けます)
:::        

●南投県の郷・鎮・市のプロフィール

●魅力いっぱいの南投県
南投県の大自然
南投県の信仰と文化
南投県の産業文化
個性豊かな南投県の食文化
鉄道で楽しむ南投県の旅
南投県の湯けむり探訪
魅惑の台湾茶世界
原住民族の文化に触れる旅
南投県の歴史建築を巡る
南投県の郷土料理いろいろ
バックパック旅行と一人旅

●南投県内の人気観光エリア
日月潭エリア
九族文化村
埔里・霧社
清境農場
南投市周辺
集集線沿線
竹山・鹿谷
信義・東埔
玉山
泰雅渡假村
恵蓀農場

●旅行情報
南投県内のホテル・民宿リスト
イエローページ‧リンク集
宿泊検索
テクニカルガイド
南投県の旅 ベストプラン

●南投県おもしろコラム
日月潭は天然湖?それとも人造湖?
サオ族に伝わる鹿追い伝説
美味しい「タケノコ」の話
台湾原住民の人々
霧社事件とは?
南投県に暮らす雲南の少数民族
雲南の少数民族料理


:::ホームページ > 南投県の郷・鎮・市のプロフィール
南投県の郷・鎮・市のプロフィール
南投県の郷・鎮・市
  中寮郷
  仁愛郷
  埔里鎮
  魚池郷
  国姓郷
  草屯鎮
南投市  
名間郷  
竹山鎮  
集集鎮  
信義郷  
鹿谷郷  
水里郷  

南投市
北京語ナントウ
台湾語らむたう
日本語なんとう
人口:105,070人
面積:71.20平方キロメートル

特産物:
 ショウガ、バナナ、米、ライチ、青山茶、パイナップル、パパイヤ、リュウガン、トマト、ヘチマ、文旦、柿、蘭の花、グラジオラス、葡萄酒など

南投県の県庁所在地
 南投市は南投県西北部に位置します。南投県の県庁所在地であり、政治や経済の中心地となっています。中興路には南投県政府(県庁)があります。また、交通の要衝にもなっており、彰化や台中からやってくるバスが発着しています。また、南投県内各地へ向かうバスの乗り継ぎ地点にもなっています。

 南投という地名はかつてここに設けられていた平埔族(平地原住民)の集落「ラムタウ」社に由来します。市内には猫羅渓が貫いており、東側には南投丘陵、西側には八掛山台地が広がっています。1999年に台湾中部を襲った台湾中部大震災(921大地震)の際には壊滅的な被害を受けましたが、現在は復旧しており、以前の活気を取り戻しています。

 また、気候に恵まれ、土壌も肥沃な関係から、付近一帯は農業がとても盛んです。農産品は豊富で、稲作をはじめ、烏龍茶やライチ、ショウガ、パイナップル、バナナ、リュウガン、文旦が特産品に挙げられています。

歴史建築めぐりも楽しい南投市
 南投市内には数多くの歴史建築があります。これらを巡るのも楽しみの一つと言えるでしょう。まず見逃せないのは、南投で最も長い歴史を誇る建造物「藍田書院」です。ここは市街地の中心部にあり、創建は1833年。現在は古刹として保存されており、古蹟の指定を受けています。

 また、日本統治時代に建てられた歴史建築も健在です。かつての武徳殿は「南投県文化園区」として郷土資料館になっているほか、農会(農協)や南投市場も震災に耐えて、昔の建物が残っています。

 さらに、北に隣接する草屯鎮との境には、台湾省政府の所在地だった「中興新村」があります。台湾省自体は1998年にその機能が凍結されましたが、緑があふれる敷地内には行政機構や職員の住宅跡が見られます。現在は「台湾歴史文化園区」として整備されています。中でも、園内にある「国史館台湾文献館」には台湾の歴史上重要な資料や文物が所蔵されており、国内外の研究者に利用されています。

南投市場入口

南投市場

南投市場小攤